製品・サービス

日本ビジネスエンジニアリングの取扱い製品・サービス一覧

製品名 製品概要 取扱い開始 開発元
anshindog 安心ドッグ メールの誤送信から大切な添付ファイルを守る、情報漏えい防止メールツール 2013.7.1~ 日本ビジネスエンジニアリング
DocumentSecurity Document Security ファイルの自動暗号化及びアクセス制御 2016.10.1~ ソフトキャンプ株式会社
SHELDEX SHIELDEX 外部からの流入ファイル管理 2016.10.1~
S-Work S-Work FX 1台のPCで通常作業と機密性の高い業務の実行制御と機密データの流出防止 2017.1以降
(予定)
MAXEON MAXEON ローカルPCで管理していたドキュメントを強制的にファイルサーバへ保存 2017.4以降
(予定)






DocumentSecurity
■製品概要 情報漏えい防止対策としての、4つの基本機能(暗号化・アクセス制御・デバイス制御・履歴管理)を兼ね備えた、操作性と優れたユーザビリティを実現したソフトウェア製品
■製品の特長 1.柔軟なアクセス管理で重要情報の漏えい防止
企業で取り扱うファイルの閲覧・編集の権限を、経営層・一般社員といった職位・職責に応じて機密種別対応に設定が可能です(右表参照)。 サンプル
2.8か国9言語対応グローバルな情報漏えい防止対策を実現
・日本語・英語・ドイツ語・フランス語・チェコ語・ロシア語・中国語(繁体字・簡体字)・韓国語のOSに対応
・各国で暗号化したファイルデータを復号化せずにやり取りが可能
3.標的型サイバー攻撃への対策
保存する場所を問わずファイルの暗号化を継続するため、万が一流出した場合も情報を保護します。
4.個人情報保護法ガイドラインに準拠
■ソリューション例のご紹介
 当社で展開しておりますソリューション例をご参照ください。
■製品機能詳細へのリンク 更に詳細な機能詳細は下記製品開発元HPをご覧ください。
URL:http://softcamp.co.jp/sub/sub_2_1.php

弊社取扱い製品についてのお問い合わせ







サンプル
■製品概要 外部から入ってくるファイルを仮想化領域に隔離し、防疫処理を行い安全なコンテンツのみPC内部で利用するシステムリソースへの侵入および保護ソリューション
■製品の特長 1.仮想隔離環境の提供
外部流入ファイルに対し直接業務システムに影響を与えず安全に実行できる環境を提供することでユーザ資源を保護
2.防疫
ファイル構造を解析し安全なコンテンだけを抽出・再構築することで、従来の対策製品では検知できないような「悪性コード」にも対応が可能
・各国で暗号化したファイルデータを復号化せずにやり取りが可能
3.外部流入ファイルの制御
特定経路(メール・USB)および特定ファイルの搬入/実行を遮断、破棄などのセキュリティポリシーを設定することで種々のファイルの制御が可能
4.追跡/状況管制
外部流入ファイルの使用履歴、追跡および遮断などの状況を管理することが可能
■ソリューション例のご紹介
 当社で展開しておりますソリューション例をご参照ください。
■製品機能詳細へのリンク 更に詳細な機能詳細は下記製品開発元HPをご覧ください。
URL:http://softcamp.co.jp/sub/sub_2_4.php

弊社取扱い製品についてのお問い合わせ